家族の旅行は準備が大変!必需品やあると便利なグッズを紹介します!

ライフスタイル

家族旅行は出発前から気持ちも上がりますが、意外と準備が大変ですよね…。

特に、子連れの旅行は荷物が増える増える。そして、大きな荷物を抱えて旅行に出発しても「あれがない」「これがない」と忘れ物が多々あり、一気にテンションが下がることはありませんか?

そんなミスをなくすためにも!

今回は、家族の旅行で準備するものを紹介していきます。子連れの旅行に欠かせない必需品から、持って行くと便利なグッズまでお届けしていくので、是非参考にしてみて下さい。

「近々旅行の予定がある」という、パパさんとママさんは特に必見です!

家族旅行で準備するものとは?

家族が多ければ多いほど、荷物が増えて準備も大変です。前日に準備していても、買い忘れていたり、入れ忘れていたりと、ウッカリミスで旅行の当日はアタフタ…。

衣類などは万が一忘れたとしても、旅行先で購入することもできますが、それももったいないですよね。せっかくなら、準備段階で万全体制で当日を迎えたいもらいたいので、まずは家族旅行の必需品を紹介していきます。

忘れないようにメモもご準備をお忘れなく!

必需品その1:健康保険証・母子手帳

元気印で旅行に出発しても、何が起きるか分かりません。赤ちゃんや小さな子供を連れての旅行は特に、ケガや熱、腹痛などで急遽病院に行かなければいけないこともあります。

そんな時のために「健康保険証」と、赤ちゃん連れの場合「母子手帳」はなくてはならないアイテムです。旅先の病院で受診する際に、必要なものなので、忘れずに持って行きましょう。

必需品その2:ビニール袋・ジッパー付き保存用袋

ビニール袋は小さいサイズ数枚、大きいサイズを数枚準備しておきましょう。お菓子を食べた後のゴミや、ティッシュ、使用済みのオムツなど、すぐに捨てる場所がなかったり、持ち帰らなければいけない場合などに大活躍します。

また、大きいサイズのビニール袋には旅行先の洗濯物を入れておけば、自宅に帰ったらそのまま洗濯機の中に入れるだけなので、いちいちカバンの中から探し出す手間も省けます。

ジッパー付き保存用袋は、子供が食べ残したお菓子を入れたり、細々したものを直すときに役立ちます。袋は軽くて邪魔にはならないので、何枚準備していても邪魔にはなりません。

必需品その3:ウエットティッシュ

ウエットティッシュは旅先だけではなく、普段の外出でもカバンの中に1つ入れておくと、とても重宝するのでおすすめです。子供がご飯やお菓子を食べるとき、手や口を汚すことありませんか?

もちろん、ティッシュやハンカチで拭くのもOKですが、ウエットティッシュの方が汚れも落ちやすいので、とても便利です。アルコールタイプとノンアルコールタイプがありますが、2種類準備しておくと良いでしょう。

特に、旅先でアクティブ系やアウトドアを楽しむ場合は、少し多めに持って行くのがポイントです!

必需品その4:子供のレインコート

旅行中に「急な雨」ということもしばしばありますよね。家族分の傘を持って行くのも邪魔になるし…。車の移動なら入れておけばいいですが、電車などを使っての旅行ではやはり、荷物になってしまいます。

そんなとき、子供には傘ではなくレインコートがおすすめ!

レインコートなら薄いしコンパクに収納可能なので、かさばることもありません。傘を自分でさすよりも、レインコートの方が雨に濡れにくく、両手も自由に使えるので、子供用のレインコートを持参しましょう。

赤ちゃんには、ベニーカー用のレインコートもあるので、チェックしてみて下さい♪

必需品その5:オムツセット

オムツが必要な子供さんがいるご家庭は、なくてはならないアイテムではないでしょうか。万が一オムツを忘れたとしても、旅先のショップで購入することもできますが、稀に旅館やホテルの近くにお店がないこともありますよね…。

しかも、コンビニもない場合は…

「どうしよう…」ということにならないためにも、オムツは多めに準備しておきましょう。また、おしり拭きもセットでお忘れなく!

必需品その6:タオル

ハンカチよりもタオルの方が使い勝手がよく、大きいタオルも1枚あると便利で活用できます。家族分の枚数は荷物になるので必要ありませんが、数枚は用意しておきましょう。

少し肌寒いときに、大きいタオルを用意しておけば、子供たちにかけてあげることもできます。また、手が濡れたときや、夏場に水遊びをした際も出しやすい場所に入れておけば、サッと拭けるのでとても助かります。

持って行くと便利なグッズを紹介!

続いては「持って行くと便利なグッズ」を紹介していきます。必需品とはまた別のアイテムばかりですが「あると便利〜」というグッズばかりなので、是非参考にしてみて下さい。

お友達のママさんにも教えたくなる内容ばかりなので、メモのご用意をお忘れなく!

便利グッズその1:エコバッグ

まず初めにおすすめなのが「エコバッグ」です。旅行中は何かと荷物が増えがちなので、エコバッグがあれば増えた荷物をバンバン入れることができます。

また、エコバッグは軽くてコンパクトに収納ができるので、数枚持参してもかさばることもありません。家族の洗濯物を入れたり、お土産を入れたりと、活用術は山ほどあるので、手持ちカバンに1枚は入れておきましょう。

便利グッズその2:圧縮袋

家族の人数が多いほど、タオルや衣類の量が多くなってしまいます。そこで便利なのが「圧縮袋」です。圧縮袋にかさばる物を入れることで、一気にサイズも小さくなり、隙間ができます。

その他にも、何枚も必要なオムツを入れても良いでしょう。旅先の帰りは空になった圧縮袋に洗濯物を入れても良いし、着なかった衣類を収納することもできます。

圧縮袋は100均でも売っているので、気になる方は是非探してみて下さい!

便利グッズその3:お食事用エプロン

子供がまだご飯をこぼしたりする年齢の時期は「お食事用エプロン」があると助かります。家でご飯を食べさせるときに付けることはあっても、旅先に持って行くのは忘れていませんか?

旅先だからこそ、お食事用エプロンが大活躍します。旅先でご飯を食べるときに、お食事用エプロンを付けていれば、汁やジュースを服にこぼしても着替える必要がありません。

家で汚れてもすぐに服に着替えることができても、旅先ではなかなか難しい場合もあります。

水洗いが出来るお食事用エプロンを持参していれば、汚れてもすぐにキレイに復活するので、1つは持参しておきたいアイテムです。

便利グッズその4:おもちゃ

静かにしなければいけない場所でおすすめなのが「おもちゃ」です。子供はぐずるのも仕事なので、パパさんママさんも「すみません」の連続ではないでしょうか。

そんなときは100均のおもちゃがおすすめです。100均のおもちゃは種類も豊富で、子供が喜ぶグッズがたくさんあります。集中できるおもちゃも多くあるので、子供がぐずりそうな予感が出たら、サッと渡してあげましょう。

少しでも子供の機嫌がよくなってくれれば、パパさんママさんも一安心です!

おまけで「ダウンロードした動画を見せる」という方法もあります。その場合は、子供用のイヤホンをお忘れなく。

まとめ

家族旅行は出発前から、ワクワク&ドキドキしますよね!旅先で「あ〜忘れた〜」ということにならないためにも、事前に準備はしっかりしておかなければいけません。

今回紹介した「必需品」と「便利グッズ」は必ず旅先で役に立つアイテムばかりなので、参考にしていただければ嬉しいです♪

アレもコレもとバンバン入れても、肝心なモノを入れ忘れることがあるので、数日前に持ち物リストを作っておくと良いですよ。

そして、忘れ物リストは捨てずに、家族で旅へ出るたびに再利用しましょう。「これはいらないかな?」「これが必要だった」ということを改めてチェックすれば、忘れ物リストがどんどん進化していきますよ♪

 

 

マムパピのインスタグラムについて

mampapi-マムパピでは、2児の娘を持つママさんがインスタグラムにて、子育てママのお話を受け付けております。

妊娠・子育て中のお悩みや、育児のアドバイスなどDMやコメントで気軽にお話ししましょう♩

ライフスタイル
ABOUT THE AUTHOR
この記事を書いた人
RK

静電気におびえて暮らしています。冷え性を改善しようと模索中。好きな食べ物はうどんで丸亀製麺大好きです。キャラクターはぐでたまとカービィが大好きです。よろしくお願いします。

mampapi(マムパピ)
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました